Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> Ubuntu > dvipdfmx のエラー ** ERROR ** Could not find encoding file “H”  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dvipdfmx のエラー ** ERROR ** Could not find encoding file “H”

2011 - 10/06 [Thu] - 16:19

ソース元のコピペです。なぜか開けずキャッシュのみだったのでWeb上から消えてしまう前に残しておこうと。


dvipdfmxで出てきたエラーと警告です。

$ dvipdfmx main.dvi 
main.dvi -> main.pdf

** WARNING ** Failed to load AGL file "pdfglyphlist.txt"...
** WARNING ** Failed to load AGL file "glyphlist.txt"...
[1
** ERROR ** Could not find encoding file "H".


1. ** ERROR ** Could not find encoding file "H". の対処

/etc/texmf/texmf.cnfの内容を変更します。

sudo emacs /etc/texmf/texmf.cnf

412行目を

% CMap files.
CMAPFONTS = .;$TEXMF/fonts/cmap//;/usr/share/fonts/cmap//

と変更して、最後にアップデートします。

sudo update-texmf

参考:ubuntu10.04 に日本語tex環境を作る

 

2. ** WARNING ** Failed to load AGL file " *** .txt"… の対処

 "pdfglyphlist.txt"と"glyphlist.txt"は、

http://w32tex.org/current/dvipdfm-w32.tar.bz2

から取り出すという情報もありますが、実際はなかったので、

http://ftp.kddilabs.jp/TeX/ptex-win32/current/dvipdfm-w32.tar.xz

をダウンロードして、そこから取り出しました。

ただし、XZファイルを開くために、「xz-utils」をインストールする必要があります。

sudo apt-get install xz-utils

tar.xzを展開後、/share/texmf/fonts/map/agl/にある、 "pdfglyphlist.txt"と"glyphlist.txt"を、/etc/texmf/dvipdfmxへ移動します。

cd ./share/texmf/fonts/map/agl/
sudo cp -v pdfglyphlist.txt glyphlist.txt /etc/texmf/dvipdfmx


ソース:
Ubuntu10.04 dvipdfmx のエラー ** ERROR ** Could not find encoding file "H".

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。