Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> Windows > 解凍せずに書庫を編集する  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解凍せずに書庫を編集する

2011 - 09/20 [Tue] - 21:29

UnifyZipを使用します。

特徴はタイトルに挙げたように、zipなどの書庫ファイルを解凍しないで、冗長なフォルダの削除やら、Thumbs.dbファイルの削除やらを行ってくれます。個人的にとても要望を満たしてくれるソフトでしたので紹介させていただきます。

個人的に便利な点はやはり冗長フォルダの解消とThumbs.dbの削除。
Webビューワを作成したは良いものの、Thumbsが入ったりしていると読み込みがうまくいかないことが多かったんです。
かといって毎回解凍して削除するのも手間だよなと考えていたらこんな良いソフトが。任意のファイル名や拡張子のファイルを取り除くことができるので、Thumbs.dbも簡単に削除できました。
また「冗長なフォルダ構成を解消する」ですが、これは例えば書庫の中身が

test.zip/dir1/dir2/dir3/file.txt

であるものを、このUnifZipをかけることによって

test.zip/file.txt

にしてくれるというものです。圧縮ソフトの設定でいつの間にか複数のフォルダ構成になっていて、冗長になってしまった状態を解消してくれます。
あとlzhやrar書庫をzip書庫にコンバートする機能もあるみたいです。他にも色々と機能があるので、気になった方は一度試してみるといいと思います。ファイル名やら直でいじるのであれば、Explzhなどの総合アーカイバソフトを使用するといいと思います。

あとは書庫の格納順もソートしてくれる編集ソフトがあればやりたいことが全て出来るようになるんですが・・・。どこかにないかなぁ。

追記:
UnifyZipが解凍→圧縮する過程で格納順もソートしてくれてました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。