Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> Ubuntu > Opencvのインストール  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Opencvのインストール

2011 - 07/08 [Fri] - 21:32

Windowsではインストーラがあるからいいけど、Ubuntuではないのでメモ。

svn版と、sourceforgeからダウンロードした場合の両方をメモっておきます。

まずはsourceforgeから

①ライブラリのインストール

$ sudo apt-get install libtbb2 libtbb-dev

②ビルド用一時フォルダの作成
$ cd ~/Downloads/
$ mkdir openCV2.3.build
$ cd openCV2.3.build/


③ダウンロード&解凍
$ wget http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/files/opencv-unix/2.3/OpenCV-2.3.0.tar.bz2
$ tar -jxf OpenCV-2.3.0.tar.bz2


④ビルド&インストール
$ cmake -D CMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE -D CMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local -D BUILD_PYTHON_SUPPORT=ON -D WITH_TBB=ON -D WITH_GTK=ON -D BUILD_EXAMPLES=ON ./OpenCV-2.3.0
$ make -j2; sudo make install; sudo ldconfig


以上です。最後にldconfigを忘れるとちゃんと反映されないから注意。
ちなみにアンインストールは

$ sudo make uninstall

でいいのかな?


次、svn版。ほとんど同じです。
①作業用フォルダに移動
$ mkdir ~/Downloads/openCV-2-svn.build
$ cd Downloads/openCV-2-svn.build/


②ダウンロード
$ svn checkout https://code.ros.org/svn/opencv/trunk/

③インストール
$ mkdir trunk/opencv/release/
$ cmake -D CMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE -D CMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local -D BULD_PYTHON_SUPPORT=ON -D WITH_TBB=ON -D WITH_QT=ON -D WITH_QT_OPENGL=ON -D WITH_XINE=ON -D WITH_UNICAP=ON -D WITH_OPENEXR=ON ../
$ make -j2; sudo make install; sudo ldconfig


以上です。これでできない場合はソースの「OpenCVをインストールするために必要なライブラリ」が必要なのかな?

ソース:
画像処理 - 赤門坂の下 Wiki

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。