Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> Unix・Linuxコマンド > パスワード生成コマンド【pwgen】  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスワード生成コマンド【pwgen】

2014 - 06/29 [Sun] - 00:15

ランダムなパスワードを作りたい時や誰かに初期パスワードを配布するときとかに使えると思います。

◆インストール


$ sudo aptitude install pwgen

◆基本的な使い方
例えば10文字のパスワードを生成したいときは以下

$ pwgen 10

すると10文字のランダムなパスワードがたくさん表示されます。
その中から適当に選ぶとよいです。

1つだけ生成すればいいやーってときはもう1つ引数を与えます。

$ pwgen 10 1

これで1つだけ生成してくれます。

◆オプションとか
オプション動作
-sランダムに生成する。デフォルトでは「覚えやすい」物を出力する。
-B紛らわしい文字を使わない。1とlのような。
-y記号を含める。
-0数字を含めない。
-A大文字を含めない。



ソース:
パスワードジェネレータpwgenをUbuntuで使う

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。