Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> Tips > tmuxでターミナルのウィンドウ分割  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tmuxでターミナルのウィンドウ分割

2014 - 05/13 [Tue] - 13:15

tmux という1つのターミナルの中に複数のターミナルを立ち上げることのできるツールの紹介です。
ターミナルも emacs や vim のように複数のウィンドウを立ちあげたいと皆さん感じたと思います。
それを実現するツールです。

ubuntu 12.04をインストールすると tmux は v1.6 がインストール済みになってます。
なので使い方を書いていきます。

◆画面構成
セッション(Session)
  tmuxに管理される仮想端末全体を指す
  各セッションは1つ以上のウィンドウを持つ
ウィンドウ(Window)
  tmuxセッション内に開かれている1つの仮想端末の画面全体を指す
  ウィンドウは1つ以上のペインを持つ
ペイン(Pane)
  分割されたウィンドウの単位を指す
  ペインそれぞれが独立した擬似端末となる


◆ショートカットキー(ペイン)
ショートカット動作
Ctrl-b %ウインドウを左右ペインへ分割
Ctrl-b "ウインドウを上下ペインへ分割
Ctrl-b oアクティブなペインの移動(次のペインへ移動)
Ctrl-b ?ショートカット一覧
Ctrl-b qペインのインジケータ(番号?)を表示
Ctrl-b q インジケータ番号インジケータ番号のペインへ移動
Ctrl-b xペインの破棄
Ctrl-b スペースペインレイアウトの変更(自動)



◆ショートカットキー(ウィンドウ)
ショートカット動作
Ctrl-b wウィンドウ一覧
Ctrl-b cウィンドウ生成
Ctrl-b n次のウィンドウへ
Ctrl-b p前のウィンドウへ
Ctrl-b &ウィンドウを閉じる



◆セッションの操作
ショートカット動作
Ctrl-b dデタッチ
$ tmux ls存在しているセッション一覧を確認
$ tmux a直前のセッションをアタッチ
$ tmux a -t セッション名セッション名を指定してアタッチ
$ tmux kill-session -t セッション名セッションを終了
$ tmux kill-server全て終了



◆補足
デタッチ
コンソールから切り離すことをデタッチといいます。デタッチされたセッションはバックグラウンドで生き続けます。

アタッチ
デタッチしたセッションを再度繋ぎ直すことをアタッチと言います。


ソース:
ubuntu 12.04でtmuxとgitの最新版を使いたい
screenをやめてtmuxへ
tmuxを使いこなそう(ウインドウ、ペイン、セッション、アタッチ、デタッチ)
tmuxを使い始めたので基本的な機能の使い方とかを整理してみた

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。