Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> APサーバ > Tomcat + eclipseで開発 その2  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tomcat + eclipseで開発 その2

2012 - 08/30 [Thu] - 18:01

Tomcat + eclipseで開発 その1 の続きです。

③コーディング
④検証

をします。

③コーディング

まずはプロジェクトの作成から
File > New > Other から
Dynamic Web Project を選択してください。

dynamic_web.png

参考サイトによってはTomcatプロジェクトを使うところもありますが、古い手法らしいのでこちらで作成してください。
※Tomcatプロジェクトの場合WARファイルの作成もやや面倒なのでやはりこちらの動的プロジェクトのほうがいいです。

プロジェクト名は「test」とします。
project.png

Next を押していき、「web.xmlを生成する」にチェックを入れて完了

webxml.png

このようなフォルダ構造になると思います。TomcatでのWebアプリ開発ではフォルダ構造が重要なので注意してください。

folder1.png

Tomcatのフォルダ構造はこのような形になります。WEB-INF以下は外部からは直接はアクセスできません。内部で転送することは可能です。
foldertree_tomcat.jpg


ではJavaプログラムを加えます。testプロジェクトで右クリックし、
New > Other からJava のクラスを選択してください。

javaclass.png

パッケージ名とクラス名を書きます。今回は
パッケージ名:com.christina
クラス名:HelloWorld
とします。

classname.png

フォルダ構造は以下のようになります。
folder2.png

ではコードを入れます。

HelloWorld.java

package com.christina;
import java.io.*;
import javax.servlet.*;
import javax.servlet.http.*;

public class HelloWorld extends HttpServlet {

public void doGet(HttpServletRequest request, HttpServletResponse response)
throws IOException, ServletException
{
response.setContentType("text/html");
PrintWriter out = response.getWriter();
out.println("<html>");
out.println("<head>");
out.println("<title>Hello World!</title>");
out.println("</head>");
out.println("<body>");
out.println("<h1>Hello World!</h1>");
out.println("</body>");
out.println("</html>");
}
}


上記のコードをコピペする場合はパッケージ名、クラス名に注意してくださいね。
次にweb.xmlを編集します。

web.xml

<?xml version="1.0" encoding="ISO-8859-1"?>
<web-app xmlns="http://java.sun.com/xml/ns/j2ee"
xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
xsi:schemaLocation="http://java.sun.com/xml/ns/j2ee http://java.sun.com/xml/ns/j2ee/web-app_2_4.xsd"
version="2.4">
<servlet>
<servlet-name>hello</servlet-name>
<servlet-class>com.christina.HelloWorld</servlet-class>
</servlet>

<servlet-mapping>
<servlet-name>
hello
</servlet-name>
<url-pattern>
/servlet/hello
</url-pattern>
</servlet-mapping>

</web-app>


同じくコピペで使う場合はパッケージ名に注意してください。


④検証
「その1」でやったようにTomcatを起動します。すでに起動している場合は再起動してください。
起動後、ブラウザで

http://localhost:8080/test/servlet/hello

と入力すると、HelloWorld が表示されます。


ソース:
EclipseでTomcatアプリ開発
【Java】Eclipseで作成したTomcatプロジェクトへブラウザからアクセスできません。
J2EEにおけるWEBアプリケーション

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。