Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> Tips > 解像度の変更  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解像度の変更

2011 - 05/08 [Sun] - 21:29

結局できなかったけどやったことまとめ。まとめというかダラダラとメモ書き。
結論としてはそもそもi3 2100Tが対応してないかも&オンボードは微妙。
それとOSがServer版なのも面倒な原因なのかも。

システム>システム管理>ハードウェア・ドライバ

このシステムではプロプライエタリなドライバーは利用されていません。

と表示され、モニタ設定で「不明です」と認識される。


$ cat /var/log/Xorg.0.log | grep Driver


でチップセットの確認。

更新版intelドライバのインストール

https://launchpad.net/~glasen/+archive/intel-driver

sudo add-apt-repository ppa:glasen/intel-driver
sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade


もしくは
synaptic→「設定」→「リポジトリ」→「サードパーティのソフトウェア」→「追加」
で以下を追加

deb http://ppa.launchpad.net/ubuntu-x-swat/x-updates/ubuntu jaunty main
deb-src http://ppa.launchpad.net/ubuntu-x-swat/x-updates/ubuntu jaunty main


端末で公開鍵の取得

$ sudo apt-key adv --recv-keys --keyserver keyserver.ubuntu.com AF1CDFA9

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


が、できなかった。次に直接ドライバを入れてみる。

Linux Graphics Drivers from Intel


から最新版をゲット。
$ tar xfjv xf86-video-intel-2.15.0.tar.bz2

$ cd xf86-video-intel-2.15.0
$ ./configure --prefix=/usr --libdir=/usr/lib64
$ make


が、

> No package 'xorg-server' found
> No package 'xproto' found
> No package 'fontsproto' found


とくる。

じゃあインストールするか、と

$ sudo apt-get install xorg-x11-server-sdk


とすると「ない」と怒られる。

結局Synapticから「xserver-xorg-dev」をインストール

再度./configureでパッケージがないと言われるものは同様にSynapticでインスト。繰り替えしたら./configureが通ったので

$ make
$ sudo make install


ドライバはインスト完了?けどxorg.conf作ってもうまく表示されない。

そもそもサーバ版だとkernelが違う?
Synapticで直接kernel入れても、

$ sudo apt-get install linux-server
を実行してServer用Kernelを導入してもカーネル無いって怒られた。

一応Synapticのkernel入れてから、
[linux]インテルのオンボードグラフィックでDebian squeezeのX Window Systemを動かす5つのステップ
のカーネルアップデートやってみたけど(途中$ sudo dpkg -i ../linux-headers-2.6.38-rc7_001_i386.deb ../linux-image-2.6.38_001_i386.deb で怒られるけど、ホームにあるファイル名に修正すれば通る)、それ自体は成功してるのにカーネル無いって言われる。なんで。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

別方法

xrandr

とすると、システムで使用可能ないくつかの出力名(例: LVDS, VGA-0, DVI-0, defaultなど)と、それぞれで利用可能な解像度が表示される。


$ cvt 1920 1080
# 1920x1080 59.96 Hz (CVT 2.07M9) hsync: 67.16 kHz; pclk: 173.00 MHz
Modeline "1920x1080_60.00" 173.00 1920 2048 2248 2576 1080 1083 1088 1120 -hsync +vsync


xrandrModeline以降の部分をコピー

$ xrandr --newmode "1920x1080_60.00" 173.00 1920 2048 2248 2576 1080 1083 1088 1120 -hsync +vsync

xrandr --addmode default 1920x1080_60.00



が、これもダメ。そんなmodeないって言われる。

ソース:
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=4958

https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Hardware/HowToChangeMonitorResolution#head-302dfb6ec67909f6ef4be19a0334f2cc9d33485a

http://deppari783.blog7.fc2.com/blog-entry-19.html

UbuntuServer 11.04にしたら解決しました。
公式でSandyBridge対応と日経Linuxに書いてあったので試しにLiveCDで起動してみたら綺麗に表示されました。

HDMIでの音声もちゃんと再生されました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://christina04.blog.fc2.com/tb.php/2-74bf1a04

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。