Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> ストリーミングサーバ > ClipBucketのインストール  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ClipBucketのインストール

2012 - 05/01 [Tue] - 21:58

YouTubeのようなユーザ投稿型動画サイトを構築できる「ClipBucket」というツールのインストール方法です。
なかなか設定が面倒でなので、何回かに分けて説明します。今回はとりあえずインストールのみ。

http://clip-bucket.com/

こちらのサイトでメールアドレスを登録してファイルをダウンロードして下さい。

これを使用する上で必要なのが

・PHP
・MySQL
・FFMPEG
・FLVTOOL2
・MP4Box
・cURL
・PHPShield


です。
PHP、MySQLはインストールされているとして進めていきます。

◆PHPの設定
$ sudo emacs -nw /etc/php5/apache2/php.ini
;post_max_size = 8M
post_max_size = 250M

;upload_max_filesize = 2M
upload_max_filesize = 250M



◆MySQLでDBの作成
データベース名:clipb
データベースユーザー名:clipbuser
パスワード:clipbuser00

として進めます。

$ mysql -u root -p
Enter password:

mysql> grant all privileges on clipb.* to clipbuser@localhost identified by 'clipbuser00';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> create database clipb;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

mysql> show databases;
+--------------------+
| Database |
+--------------------+
| information_schema |
| clipb |
| mysql |
+--------------------+

3 rows in set (0.00 sec)

mysql> use mysql
mysql> select host,user from user;

+-----------+------------------+
| host | user |
+-----------+------------------+
| 127.0.0.1 | root |
| celg530 | root |
| localhost | clipbuser |
| localhost | debian-sys-maint |
| localhost | root |
+-----------+------------------+

5 rows in set (0.00 sec)

mysql> exit


◆FFMPEG
$ sudo aptitude install ffmpeg


◆FLVTOOL2
$ sudo aptitude install flvtool2


◆MP4Box
gpacに付属しています。

$ sudo apt-get install gpac
$ MP4Box -version

MP4Box - GPAC version 0.4.5 (build 33)


◆cURL
$ sudo aptitude install curl


◆PHPShield
http://www.phpshield.com/loaders/からダウンロードし展開します。

$ wget http://www.phpshield.com/loaders/ixed4.lin.x86-64.tar.gz
$ tar xzvf ixed4.lin.x86-64.tar.gz


"/usr/lib/php5/20090626"ディレクトリに"ixed.5.3.lin"ファイルをコピー(環境に合わせてコピーする)また、ディレクトリは以下のコマンドで表示されます。

$ php -i | grep extension_dir
extension_dir => /usr/lib/php5/20090626 => /usr/lib/php5/20090626

$ sudo cp ./ixed.5.3.lin /usr/lib/php5/20090626/

"/etc/php5/apache2/conf.d"ディレクトリで"phpshield.ini"ファイルを新規作成し、下記を記述します。完了したらapacheを再起動します。

$ emacs -nw /etc/php5/apache2/conf.d/phpshield.ini
extension=ixed.5.3.lin

$ sudo service apache2 restart


◆ClipBucketの導入
下準備が完了したのでClipBucketを導入します。ファイルの解凍し、"upload"ディレクトリを"DocumentRoot"へコピーします。
$ unzip ./clipbucket-2.6-xxx.zip -d ./clipbucket
$ sudo cp -R ./clipbucket/upload/ /var/www/


"./cb_install/sql/structure.sql"ファイルの文字列"ucs2"を"utf8"に変更
$ sudo emacs -nw /var/www/upload/cb_install/sql/structure.sql

"ucs2"を"utf8"に変更

ブラウザから
http://IPアドレス/upload/cb_install/index.php

へアクセスします。ClipBucketの設定確認が始まります。
clipbucket1.png

途中でモジュールの確認があります。先程の設定で問題ないとは思いますが、✕マークが出ていたら対処してください。私の場合ffmpegのパスの位置が違っていたため、インストールしていたのにきちんと認識されていませんでした。その場合はcb_install内で

$ cat functions.php | grep ffmpeg

などしてチェック部分を探り対応してください。


モジュールの確認が完了すると次はディレクトリのパーミッションの確認が始まります。
clipbucket2.png

なのでパーミッションを変更します。
$ cd /var/www/upload/
$ sudo chmod -R 777 cache files images includes



最後にDB設定の項目を記述します。前述したパスワード等を入力します。ホストはlocalhostのままでOKです。
clipbucket3.png

なぜかボタンを押しても待機中のグルグルが続きますので、もう一度ボタンを押して次へ進んでください。


あとは言われる通りに進んでください。
以上です。とりあえずインストールまで。


ソース:
ubuntu server 11.04 ClipBucket

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。