Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> Tips > lessでソースコードに色をつける  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lessでソースコードに色をつける

2012 - 05/01 [Tue] - 01:01

ソースを確認する方法でless コマンドがあります。しかしemacs等でカラーなソースに見慣れていると非常に見づらく感じます。なのでそれを見やすくする方法。

$ sudo aptitude install source-highlight
$ emacs -nw .bashrc

export LESS='-R'
export LESSOPEN='| /usr/share/source-highlight/src-hilite-lesspipe.sh %s'

これである程度カラー分けされ見やすくなります。
カスタマイズ方法はソースを参考にしてください。


ソース:
lessでソースコードに色をつける
lessでアクセスログを閲覧する際にシンタックスハイライトしたい

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。