Carpe Diem

  Top > スポンサー広告> Mac > VMware上でMacのインストール  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VMware上でMacのインストール

2012 - 03/25 [Sun] - 02:33

解説サイトのメモです。VMwareはWindows、Linuxは使えますがMacはないので。

WindowsでMac OSX を動かす方法 Tipsまとめ

現在のMacの最新OSはMacOSX10.7のLionですが、これはVMwareに直接インストールは厳しい&サウンド系でも不具合があるようなので10.6のsnow leopardを使用します。

用意するものは

・Intel CPUのPC(AMDだと動作不可)
・VMware Player:インストールしておく
Snowy_Vmware_files.zip
・Mac OS X 10.6.3

です。流れとしては
①Snowy_Vmware_files.zip内のvmwareイメージでブート画面まで行く
②Mac OS X 10.6をDVDもしくはイメージでマウントした状態でロードさせる
③流れに沿ってインストール

注意なのは①で、その過程でSnowy_Vmware_files.zip内のdarwin_snow.isoを指定しますがこれはOSインストール後も必要です。常にこれを指定した状態で起動しないとOSインストール後に「Operationg System not found」と出ます。

またVMwareツールも本来未対応であるため、いつもの下に出てくるPOPからはインストールできません。解説サイトにインストール方法が書いてあるので参照してください。

次回は直接インストールを試してみる予定です。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。