Carpe Diem

  Top > Node.js  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yeoman を使ってみる

2014 - 08/13 [Wed] - 21:36

Yeomanは簡単にいうと「今風のWebアプリのための土台/基盤を作ってくれるツール」です。PHPやRubyのscaffoldと似た感じです。

Yeomanは以下の3つのツールをまとめたものです
Yo・・・ひな型生成ツール
Bower・・・JavaScriptライブラリ依存管理
Grunt・・・タスクランナー


まずはこれらをインストールしておきます。

◆「Yeoman を使ってみる」の続きを読む◆
スポンサーサイト

nodebrew で node をインストール

2014 - 07/04 [Fri] - 10:18

以前はaptパッケージからインストールしました。
しかし nvm や nodebrew を使うと複数のバージョンを簡単に扱えるので、今回は nodebrew を使ってインストールしてみます。

もし過去に node をインストールしていたらアンインストールしてください。

◆nodebrewのインストール


$ curl -L git.io/nodebrew | perl - setup

※上記のワンライナーが上手くいかない場合は、以下のように一旦wgetでダウンロードしてから実行して下さい。

$ wget git.io/nodebrew
$ perl nodebrew setup

◆「nodebrew で node をインストール」の続きを読む◆

簡単にWebAPIモックサーバを作る

2013 - 11/13 [Wed] - 11:01

やや中規模な開発からはWebAPIサーバをたてる実装になったりしますね。

かといってフロント側がテストしたいときにいつもサーバにアクセスする or そもそもAPIサーバも構築途中で検証しづらい状況ってあると思います。

そんな時に簡単にモックサーバがたてられる便利なツールです。

◆インストール


$ npm install -g easymock

◆「簡単にWebAPIモックサーバを作る」の続きを読む◆

Node で Cluster モジュールを使う

2013 - 09/25 [Wed] - 09:29

Clusterモジュールを使うと簡単にクラスタを実装できます。
導入すると何が良いの? → マルチコア環境で処理能力があがります。

というわけで実装します。どういう仕組みかは「Cluster」を参照してください。

まずは実験環境を導入します。Nodeがインストールされている環境で以下のようにしてください。


$ mkdir cluster-test
$ cd cluster-test
$ npm install cluster

◆「Node で Cluster モジュールを使う」の続きを読む◆

Protocol Buffersを使ってみる

2013 - 09/03 [Tue] - 21:41

Google Protocol Buffersを使ってみます。
これはJSONやXMLなどの冗長なファイルをシリアライズ(バイナリ化)することでデータの転送を速くするためのものです。

・プログラミング言語に依存しない
・コンパクトなバイナリ形式を採用
・データアクセスコードを自動生成

などのメリットがあります。

◆「Protocol Buffersを使ってみる」の続きを読む◆

 | ホーム |  »

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。