Carpe Diem

  Top > Subversion  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Redmineのカスタマイズ

2011 - 11/17 [Thu] - 12:38

◆ユーザアイコン(アバター)の設置
Local avatars Pluginを使用します。
フォーラムの最後の方に一番新しいファイルへのリンク(GitHub)があります。
https://github.com/dseifert/redmine_local_avatars

ここからファイルをダウンロードします。

◆「Redmineのカスタマイズ」の続きを読む◆
スポンサーサイト

Subversionコマンドまとめ

2011 - 11/17 [Thu] - 11:51

svnのコマンド。よく使う順に。あとsshで接続する場合はSVN_SSH="ssh -p 9999"って感じにオプション付ける。

svn commit
作業コピーの変更点をリポジトリに送ります。svn ciと同じ。

svn up
リポジトリの変更点を作業コピーに取り入れます。svn updateと同じ。「-r」オプションつけてリビジョン番号を書くとそのリビジョンのデータをダウンロードする。「svn up -r 100」とか。

svn status
作業コピーのファイルやディレクトリの状態を表示します。

◆「Subversionコマンドまとめ」の続きを読む◆

Redmineのアップグレード

2011 - 11/16 [Wed] - 15:06

Ubuntu11.04サーバ版で進めます。
まずはソースのダウンロード
http://rubyforge.org/frs/?group_id=1850

ここから最新版のtar.gzファイルをダウンロード。今現在は1.2.2

$ wget http://rubyforge.org/frs/download.php/75518/redmine-1.2.2.tar.gz

◆「Redmineのアップグレード」の続きを読む◆

Redmineの導入[トラブルシューティング]

2011 - 11/16 [Wed] - 12:02

前回はサーバ版でインストールした場合でした。
今回MySQL等入れていないデスクトップ版(10.04)でそれぞれインストールから試したところ色々問題があったのでメモ。デスクトップ版でも11.04の場合前回のやり方でいけました。

試したのは
MySQL→phpmyadmin→Passenger→Redmine
と前回の通り。

するとhttp://localhost/redmineで

Ruby on Rails application could not be startedとなり

◆「Redmineの導入[トラブルシューティング]」の続きを読む◆

Redmineの導入

2011 - 11/15 [Tue] - 20:35

Redmineとは、以前導入したSubversionでのバージョン管理をより可視化し、またチームで開発しやすいようにするためのプロジェクト管理ソフトウェアです。

MySQLと連動させるので、あらかじめMySQLをインストール、設定してください。
MySQLの設定

◆「Redmineの導入」の続きを読む◆

 | ホーム |  »

プロフィール

Cicatrice

Author:Cicatrice
備忘録

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。